脆弱性対策に伴うbasepageサービス停止に関するお詫び

2021.12.13 更新|お知らせ

脆弱性対策に伴うbasepageサービス停止に関するお詫び

1. 概要


2021年12月10日に発見されたJavaログ出力ライブラリ「Apache Log4j」の脆弱性(CVE-2021-44228 深刻度は最高レベル)に対処するため、一時的にサービスを停止いたしました。 利用者の方々にはご不便をおかけしまして、誠に申し訳ありませんでした。


本脆弱性は一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターにて公表(2021年12月11日付)されており、危険性が極めて高いため予防的に緊急停止を実施、ライブラリの更新と安全を確認した上で、12月11日18:00にサービスを再開いたしました。
またサービス停止前48時間のアクセスログを確認し、情報流出等の深刻な事故が発生していないことを確認しております。


2. 経緯


日 時 内 容
12月10日(金) 20:30頃 脆弱性情報の確認
12月10日(金) 23:00頃 サービス停止
12月11日(土) 18:00 サービス再開(ただし、Web会議機能を除く)
12月11日(土) 18:35 Web会議機能再開(全機能再開)