道路

道路ラインナップ

道路関係「SUCCES」シリーズ

※ 全て1年間の利用料金(税込)です。
年間レンタル価格 概 要
土構造Club
¥220,000-/年
下記7製品+「S-ViewWordコンバータ」を、セット価格で1年間ご利用頂ける「土構造Club」をご用意しております。
製品構成:『土留弾塑性解析(土木)』『土留弾塑性解析(偏土圧)』『土留慣用計算』『仮設土留め工の設計(JR)』『グラウンドアンカー』『擁壁の設計計算』『混合擁壁の設計計算
土構造Club
擁壁の設計計算
¥110,000-/年
「道路橋示方書」および「道路土工」に準拠して、逆T式・L型・重力式・半重力式・もたれ式擁壁の安定照査(直接基礎・杭基礎)および断面照査を行います。エクセル形式で設計調書の作成を行います。
土構造Club
混合擁壁の設計計算
¥110,000-/年
「土地改良事業標準設計図集「擁壁工」利用の手引き」、「土地改良事業計画設計基準・設計「農道」基準書・技術書」に準拠し、混合擁壁・ブロック積擁壁の設計計算を行います。

V-nas専用CAD:KTS道路設計シリーズ

年間レンタル価格 概 要
KTS道路設計シリーズ
V-ROAD
詳細価格はこちら
V-nas』の強力な機能と道路専用作図コマンドをもった、操作性・作業効率を備えた道路設計専用CADシステムです。作図だけでなく線形計算・数量計算も行います。擁壁設置データは『V-擁壁展開図』と相互利用できます。平面図作図には『V-PLANNER』を標準装備しています。
KTS道路設計シリーズ
V-ROAD/M
詳細価格はこちら
V-ROAD』をお手軽にお使いいただけるよう、搭載している『V-PLANNER』から線形調整機能を外したものです。縦断図、横断図、速度勾配図、マスカーブ図は『V-ROAD』と同内容の作図が可能です。
KTS道路設計シリーズ
i-Conオプション
詳細価格はこちら
V-ROAD』または『V-ROAD/M』で作成した詳細設計データから、「道路面」「路床面」「路体面」「舗装」形状を計算し、「LandXML1.2に準じた3次元設計データ交換標準(案)Ver.1.3 J-LandXML」(平成31年3月)に準拠した3次元設計データのXML出力を行います。
※動作には同じバージョンの『V-ROAD』または『V-ROAD/M』が必要です。

建設系CAD「V-nas」シリーズ

年間レンタル価格 概 要
LINER_Kit
詳細価格はこちら
LINER_Kitは、3次元の道路中心線・幅員線を作成するV-nasClairのアドオン製品です。縦断計画、横断勾配、拡幅、路面構成の入力により、橋梁上部工の線形計算が行えるほか、幅員線の3D表示や路面モデル、土工モデルの作成ができます。そのほか、線形計算書の出力、延長調書の出力など、平面図の作図や道路中心線の計画検討には欠かせないシステムです。
ROAD_Kit
詳細価格はこちら
ROAD_Kitは、道路中心線の通過点を指示するだけで3次元道路モデルを自動生成し平面図、縦断図、横断図も作成するV-nasClairのアドオン製品です。指示した平面線形をもとにルート上の現況縦横断地形を自動取得し、計画縦断も自動決定してくれます。「3D道路設計」が、とにかく手軽で簡単に実現できます。土工数量も自動算出しますので山間部の工事用道路のルート検討や2次元で設計済の道路の復元設計など、その利用用途は際限なく広がります。
WALL_Kit
詳細価格はこちら
WALL_Kitは、ROAD_Kitで作成された道路モデルに擁壁モデルを配置するV-nasClairのアドオン製品です。ROAD_Kitと連携することで、道路モデル作成時に根入れやブロック割を考慮した擁壁の自動配置を行ないます。作成された擁壁は設置区間、天端位置の再編集が可能なほか、任意の区間に擁壁を設置することも可能です。また、WALL_Kitで作成した擁壁モデルの断面形状から安定計算を行う機能を搭載しています。
交差点設計forV-nasClair
詳細価格はこちら
株式会社エムティシー製品『交差点設計図化システム「APS-C」』とのシームレスな連携を実現したV-nasClairのアドオン製品です。ROAD_Kitで道路モデル作成し、入力した線形・道路幅員構成等の設定を考慮し自動で交差点モデルを作成します。作成した交差点モデルは、導流路、巻き込み・隅切り、停止線、横断歩道、すり付け長等の編集が簡単な操作で行えます。また作成した交差点モデルから交差点平面図を出力する機能を搭載しています。
V-PLANNER
詳細価格はこちら
道路中心線の調整計算をIP法や要素固定法の制約を意識することなく、任意の線形全体を一度に計算できる知的調整機能付き道路中心線決定支援システムです。プラットフォームに『V-LINER』を利用しているので高精度な各種線形計算、線形計算書出力も可能です。
V-FIELD道路工事完成図版
詳細価格はこちら
国土交通省 国土技術政策総合研究所「道路工事完成図等作成要領 (第2版)平成20年12月」に基いた道路工事における完成平面図の作図編集を行うための専用機能を搭載したCADです。
  • 距離標、車道部、歩道部など規定30種の地物に対応しています。
  • SXF Ver.3.0、3.1による属性データ出力に対応しています。
  • 座標→経緯度自動変換機能つきです。
  • 豊富なチェック、確認表示機能つきです。
V-LINER
詳細価格はこちら
各種土木設計における平面図作成のための専用CADです。『V-nas』の強力なインターフェース作図機能に平面図を作成するための専用コマンドや「各種線形計算書、延長調書」出力機能を搭載し、強力かつ柔軟にお客様の業務をサポートいたします。道路設計や各種土木設計での平面図作成における利用以外にも、橋梁上部工における線形計算(格点座標計算・標高計算・構造高計算)や下部工平面図作成などでの利用も可能です。
V-CROSS
詳細価格はこちら
平面交差点の幾何構造設計をビジュアル感覚で行う専用CADです。『V-nas』の強力なインターフェースと汎用作図機能、『V-LINER』の高精度な線形処理をベースに、『V-ROAD』の線形データを活用することもできます。CADの柔軟性・操作性を十分に活かし、設計者の高度な判断を作図段階で反映する「交差点専用コマンド作図」と、初期値を入力するだけで自動作図する「一括作図」を装備しています。
V-集水桝
詳細価格はこちら
集水桝の平面図・側面図の自動製図・数量計算を行います。形状寸法と接続する水路の設定だけでCADデータが作成され、プラットフォームとしている『V-nas』で細部の編集も可能です。
V-擁壁展開図
詳細価格はこちら
ブロック積み・重力式擁壁展開図の自動製図・数量計算を行います。形状寸法と目地や接続する水路を設定すると、展開図および数量計算欄を自動図化します。また『V-ROAD』のデータを利用することもできます。

(株)エムティシー

製品名 概 要
信号時間検討システム「APS-λ」
製品詳細[外部サイト]
通常の信号交差点はもちろん、無信号交差点(一時停止制御)・ラウンドアバウト(環状交差点)など複数の交通処理方法に対応しています。信号交差点では隣接交差点や時差式にも対応しており、一時停止制御では非優先交通の交通容量(HCM2010)に対応しております。
車両走行軌跡作図システム「APS-K」
製品詳細[外部サイト]
地形図上に車両の走行ルートを設定し、走行軌跡図するシステムです。小型車・普通車・セミトレーラ・ポールトレーラ・フルトレーラ等、8車種の走行軌跡を作成できます。また、道路幅員を設定し、バンパー・車輪の干渉を確認できます。

お問合せ

資料請求・購入前のお問合せ

お気軽にお近くの営業所までご連絡ください。

製品購入後のお問合せ(サポート)

製品サポートに関しての詳細はこちらの表からご確認ください。
  • 必要メモリ等はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意ください。
  • 表示している料金は、消費税を含めた総額表記です。
  • 本ページに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 本ページに記載の仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。