Direct R 原価管理システム

業務番号ごとに実行予算の登録ならびに進捗や外注の情報を登録することにより、予実の対比が可能です。また、建設コンサルタント様でよく使われる各種原価分析機能を搭載しています。

機能紹介

建設コンサルタント様向け機能搭載

実行予算、進捗管理、外注管理、各種原価分析に

  • 受注登録された管理・照査・担当者が年度単位で手持ち状況を把握できる帳票を搭載しています。
  • 間接費の配賦計算は「建設コンサルタント原価計算例」に基づき、複数の配賦計算方法から選択ができます。
  • 電子決裁により申請書類の迅速な決裁が可能になっております。
CADプレビュー

実行予算入力画面

CPU
Xeonプロセッサ級
ハードディスク
512GB(RAID等構成推奨)
メモリ
8GB以上(最低4GB)
OS
Windows Server 2016 Std(2012でも可能)
その他
データベースとしてSQL Serverが必要となります。

お問合せ

資料請求・購入前のお問合せ

お気軽にお近くの 営業所 までご連絡ください。

製品購入後のお問合せ(サポート)

製品サポートに関しての詳細はこちらの表からご確認ください。

関連リンク

2019年7月に開催した「働き方改革関連法対策セミナー」の模様が ITmedia「BUILT」サイト にて紹介されています。