システムインテグレーション お問い合わせ 製品とサービス 橋梁設計 お知らせ 企業情報 導入事例 川田テクノシステム
ホーム > 製品情報 > 下水道耐震2014指針(統合管理)
ラインナップ
シリーズで探す
業務分野で探す
製品カテゴリで探す
受託業務で探す
土木設計計算「SUCCES」シリーズ
液状化におけるマンホール・管きょの浮上判定や沈下量の算定も可能

下水道耐震2014指針(統合管理)

年間レンタルでのご利用となります。価格はこちら

SUCCES「下水道耐震計算」シリーズの各計算ソフトを統合管理するシステムです。下水道施設の耐震設計を行う上で必要となる検討項目を自動的に抽出し、各計算ソフト用の入力データを作成します。また、各計算ソフトから得られた結果を管理し、多様な設計計算書の作成が可能です。レベル1/レベル2の同時出力、各施設の計算書を一括出力、結果一覧表等を作成します。 浮き上がりの検討(下水管、マンホール、組立マンホール、ボックス)も可能です「下水道施設耐震計算例」(2015年版)対応

製品特徴

プログラムの詳細

初心者にも熟練者にも便利なデータ設定
管路の重要度などを設定することにより、必要となる検討項目が自動的にセットされるので、入力が簡単です。また、項目は任意に選択することも可能です。
画面例
画面例
「下水道耐震2014指針」シリーズの各ソフトを起動
必要検討項目は自動的にセットされているので入力を簡単に行うことができます。各ソフトの計算結果が連動します。
画面例
画面例
設計計算書の作成
設計計算書は、レベル1、レベル2の同時出力が可能です。また、各ソフトの耐震計算書が一括出力できます。結果一覧表により、計算結果を容易に確認することができます。
画面例
画面例

統合管理の作業フロー

下水道耐震2014指針(統合管理)作業フロー

動作環境

ハードディスク 50MB以上の空き容量
ディスプレイ 1280×1024以上が表示可能なもの
メモリ 50MB以上(1GB以上を推奨)
OS Microsoft Windows 7、8.1、10

カタログ・資料請求など

カタログ[PDF]
PDF・696KB
資料請求
  • SVBファイル(SUCCESオリジナル形式)をご覧になるには、SUCCESオリジナルビューワ『S-View』が必要です。
  • SVBファイルからDOC(Word)ファイルに出力(変換)するためには、『S-View Wordコンバータ』が必要です。
  • PDFファイルをご覧になるには、Adobe社の『Adobe Reader』が必要です。
  • 購入を検討されているお客様はお近くの営業所またはWebmaster購入依頼フォームまでご連絡下さい。お問い合わせの際には必ず、お名前・ご住所・ご連絡先を明記ください。

関連商品

下水統合『下水道耐震2014指針(統合管理)』対応商品