製品・サービス一覧 サポート情報 ダウンロード 購入 KTSからのお知らせ 会社概要 川田テクノシステム
ホーム > 製品情報 > グラウンドアンカー
ラインナップ
カテゴリで探す
シリーズで探す
受託業務で探す
土木設計計算「SUCCES」シリーズ
土留め設計と連動

グラウンドアンカー

価格(1ライセンス): \150,000-
SI単位に対応しています『ねっとさーば』に対応しています『S-View』に対応しています
土留め工事に用いるグラウンドアンカーの配置、長さの決定、およびE.Kranzの方法を用いた土留め構造物全体の内的安定計算、アンカー頭部(腹起し、ブラケット、台座、支圧板)の設計計算を行います。
購入後のお問い合わせ先(サポート)
KTSインフォメーションセンター
FAX:03-5961-7718 メール:ktsinfo@kts.co.jp
アップデートファイルのダウンロード

製品特徴

機能概要

★印のついた画面例をクリックすると、別ウィンドウで拡大表示します。

    ★【メイン画面】
    メイン画面
  • 土留め工事に用いるグラウンドアンカーの配置、長さの決定、およびE.Kranzの方法を用いた土留め構造物全体の内的安定計算、アンカー頭部(腹起し、ブラケット、台座、支圧板)の設計計算を行います。
  • 仮設アンカー、永久アンカー(常時)、永久アンカー(地震時)に対応しています。 また、アンカーの定着型式は、摩擦型、支圧型、摩擦型+支圧型に対応しています。
  • ★【基本条件画面】
    基本条件画面
  • アンカーのグループ効果による低減や、周面摩擦抵抗・許容付着応力度の低減の考慮、非低減区間の指定が可能です。
  • SUCCES『土留慣用計算』、『土留弾塑性解析(土木)』、『仮設土留め工の設計(JR)』の計算結果を、グラウンドアンカーのデータに変換して利用できます。
  • テンドン材料や鋼材データを登録ファイルから引用できます。
    ★【内的安定画面】
    内的安定画面
  • E.Kranzの方法による内的安定計算では、すべり面を任意に設定して、複数のケースを同時に計算できます。

  • アンカー自由長の自動計算・指定入力が可能です。 近接構造物との交差、上下アンカーの交差もチェックできます。
    ★【アンカー配置画面】
    アンカー配置画面
    ★【アンカーとテンドン設定画面】
    アンカーとテンドン設定画面
  • アンカー頭部支保工(腹起し、ブラケット、台座、支圧板)の計算が可能です。
    ★【アンカー頭部設定画面】
    アンカー頭部設定画面
    ★【支圧板設定画面】
    支圧板設定画面

システムの適応範囲

適応基準

  • (社)地盤工学会 『グラウンドアンカー設計・施工基準,同解説』 平成12年3月
  • (社)日本道路協会 『道路土工―仮設構造物工指針』 平成11年3月
  • (社)日本建築協会 『建築地盤アンカー設計施工指針・同解説』 2001年2月
  • (財)鉄道総合技術研究所 『鉄道構造物等設計標準・同解説 開削トンネル』 平成13年3月

適用範囲

最大アンカー段数 30段
最大土層数 20層
最大有効側圧数 60層
内的安定計算 最大10ケース

動作環境

ハードディスク 50MB以上の空き容量
ディスプレイ 1024×768以上が表示可能なもの
メモリ 512MB以上(1GB以上を推奨)
OS Microsoft WindowsVista、7、8、8.1
※Windows動作保証の最新情報はこちら

カタログ・資料請求など

カタログ
PDF・930KB
出力例(SVB)
SVB・66KB
資料請求
  • SVBファイル(SUCCESオリジナル形式)をご覧になるには、SUCCESオリジナルビューワ『S-View』が必要です。
  • SVBファイルからDOC(Word)ファイルに出力(変換)するためには、『S-View Wordコンバータ』〔別売〕が必要です。
  • PDFファイルをご覧になるには、Adobe社の『Adobe Reader』が必要です。
  • 購入を検討されているお客様はお近くの営業所またはメール(webmaster@kts.co.jp)購入依頼フォームまでご連絡下さい。お問い合わせの際には必ず、お名前・ご住所・ご連絡先を明記ください。

関連商品