システムインテグレーション お問い合わせ 製品とサービス 橋梁設計 お知らせ 企業情報 導入事例 川田テクノシステム
ホーム > 情報広場 > KTSからのお知らせ > V-nasClairがNETISに登録されました
ラインナップ
シリーズで探す
業務分野で探す
製品カテゴリで探す
受託業務で探す

V-nasClairがNETISに登録されました

公開日:2016年10月20日

国土交通省が、新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として整備している新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)に、当社の3次元CAD「V-nasClair」が登録されました。

NETIS登録内容

    NETIS KK-160030-A
  • 新技術名称 : V-nasClair
  • NETIS登録番号 : KK-160030-A
  • 登録日:2016年9月6日
  • 分類 : 「CALS関連技術−その他」「共通工−情報化施工」
  • 概要 : 線形の作図を必要とする箇所で利用でき、2次元及び3次元線形情報を保持できるCADソフトウェアである。従来は座標を整理した上で平面線形の作図を行っていた。本技術の活用により線形作図及び断面図作成等の作業の品質向上及び作業の効率化を期待できる。
NETIS新技術情報提供システム
  • 新技術検索画面はこちら (キーワード入力で「Clair」と入力してみてください)

NETISについて

NETISの登録技術を使うメリットは、主に施工者に対して加点の対象となる点にありますが、建設コンサルタントにおいても工事における新技術・新工法を積極的に活用することが求められており、その検討のために「NETIS」が利用されています。

設計業務等共通仕様書第1209条設計業務の条件第12項に記載

くわしくは、NETISのページおよび、そこに掲載されているカタログをご確認ください。

このリリースに関するお問い合わせ先

川田テクノシステム株式会社 テクニカルイノベーションセンター
東京都北区滝野川6-3-1 AKビル3F webmaster@kts.co.jp