Solution & Service

System Integration

DXの推進に向けて、これまでにない
システムサービスを開発して参ります

川田テクノシステム株式会社のDXへの取り組み

当社は建設IT分野で50年以上に渡り製品サービスをご提供してきました。
これまでは社会インフラの設計に関わる構造計算、2次元設計製図の自動化など、設計プロセスの効率化に関わる製品の開発を行って参りましたが、情報量の拡大、情報価値の変化、IT技術の革新を受け、建設IT分野にも革新が迫られております。

当社としては、DX政策の推進に向け、効率化からプロセスや情報の最適化へと発想を変え、業界に革新を提案します。3次元CADと情報流通(共有)基盤を中心に、業務プロセスで生み出されるデータモデルが、順次拡大し、社会インフラ設計施工に革新をもたらすシステム構想を実現します。

システム構想