交差点設計 for V-nasClair 【交差点平面図】

交差点設計 for V-nasClair は、当社製品 V-nasClair(ヴィーナスクレア)LINER_Kit(ライナーキット) ※1※2 、および 株式会社エムティシー製品交差点設計図化システム「APS-C」』※3 とのシームレスな連携を実現した V-nasClair のアドオン製品です。

LINER_Kit※2 で作成した道路中心線に対して、作成時に入力した線形・道路幅員構成等の設定を考慮し自動で交差点平面図を作成します。作成した交差点平面図は、導流路、巻き込み・隅切り、停止線、横断歩道、すり付け長等の編集が簡単な操作で行えます。

さらに ROAD_Kit※2 をインストールすると、簡単な操作で道路モデルから交差点モデルを作成できます。既に作成済みの交差点平面図も簡単な操作で交差点モデルに変換できます。

※1: LINER_KitBasic Suite のご契約でご利用いただけるシステムです。 Basic SuiteLAND_Kit LINER_KitVC_Kit の3製品がご利用いただけるスイート製品です。

※2: V-nasClairLINER_KitROAD_Kit は別契約が必要です。

※3: 一部機能制限があります。

製品特長

交差点平面図を簡単設計!

LINER_Kitとのシームレス連携

道路中心線の交差位置を複数個所指示することで、一度にまとめて交差点平面図を作成できます。また、交差点平面図は道路中心線作成時に入力した線形、標準幅員を考慮して自動作成※4 され、道路平面図に合成されます。道路中心線の幅員線も、設定した標準幅員を考慮して自動作成※5 されます。

※4: 初回に作成される交差点平面図はシステムの初期値で作成されるため、交差点の設計規格を満たさない場合がございます。作成後の交差点平面図は交差点編集機能により自由に編集することが可能です。

※5:道路中心線に幅員線が作図されている場合、既存の幅員線を削除してから標準幅員を考慮した幅員線が自動作成されます。

道路中心線

LINER_Kitで作成した道路中心線

交差点平面図

交差点平面図の作成

各種交差点に対応

交差点モデルは、3差路、4差路およびラウンドアバウトに対応しています。

3差路交差点

3差路交差点

4差路交差点

4差路交差点

ラウンドアバウト

ラウンドアバウト

交差点平面図の編集

設計条件の変更に合わせて交差点平面図を自由に編集できます。交差点形状の変更は、マウス操作により変更したい箇所(導流路、巻き込み円、隅切り線等)を直接選択し、移動する編集機能のほか、数値入力による編集が可能です。また、停止線位置を移動すると、「横断歩道」「路面標示」「すり付け区間の旗上げ」が自動追尾で修正されます。その他、設計した交差点から個別に交差点平面図を出力する機能を搭載しています。

●横断歩道(図1)
幅員変更時に横断歩道を自動作図(延長)します。マウス操作で位置を調整できるほか、横断歩道の描画開始点やハッチ角度を設定することができます。

●導流路(図2)
右折、左折の導流路半径をマウス操作や数値入力で設定できます。

●隅切り線(図3)
隅切りの端点位置、長さをマウス操作や数値入力で設定できます。単円、三心円、座標入力など様々な形状に変更できます。

●車両軌跡図(図4)
交差点のコンパクト化に欠かせない車両軌跡図を作図できます。

●巻き込み円(図5)
導流路内円から巻き込み円半径を自動で計算します。マウス操作や数値入力で巻き込み円半径を編集できます。また、三心円への切り替えも一瞬です。

●車線長(図6)
設計速度からテーパー長、本線シフト長を自動計算します(任意入力も可能)。また、本線シフト方法を「テーパー部含む」「全部含む」等、他のパターンに切り替えることもできます。

横断歩道

図1 横断歩道

導流路

図2 導流路

隅切り線

図3 隅切り線

軌跡図の車両設定

図4 軌跡図の車両設定

巻き込み円

図5 巻き込み円

車線長

図6 車線長

出力イメージ

交差点平面図の外部ファイル出力イメージ

交差点モデルを簡単作成!

ROAD_Kit とのシームレス連携

ROAD_Kit で作成した道路モデルの交差位置を複数個所指示することで、一度にまとめて交差点モデルを作成できます。
また、交差点モデルは道路モデル作成時に入力した線形、標準幅員、法面形状を考慮して自動作成※6 され、道路モデルに合成されます。

※6: 初回に作成される交差点モデルはシステムの初期値で作成されるため、交差点の設計規格を満たさない場合がございます。作成後の交差点モデルは交差点編集機能により自由に編集することが可能です。

詳しい内容は、こちら ≫

道路モデル

ROAD_Kitで作成した道路モデル

自動作成

交差点モデルの自動作成

共同開発元

交差点設計 for V-nasClair

本製品の詳細は、株式会社エムティシー の製品紹介ページをご参照ください。
https://www.mtc-aps.co.jp/products/road/crossroad_v-nasclair

価 格(税込)

  • ●サブスクリプション(年間レンタル)価格
    ねっとさーばCloud版¥396,000/年
  • V-nasClair と Kit製品 はバージョンを同期しておりますので、バージョンを揃えてご利用ください。

動作環境

OS
Microsoft Windows 11、10、8.1 64bit
※Windows動作保証の最新情報は こちら ≫
CPU
OSのシステム要件を満たし、問題なく動作する環境
メモリ
OSのシステム要件を満たし、問題なく動作する環境
記憶装置
10GB以上の空き容量 SSDを推奨
ディスプレイ
1280×1024以上が表示可能なもの
その他
ねっとさーばCloud/64bit版 のみ対応

お問合せ

資料請求・購入前のお問合せ

お気軽に、お近くの営業所までご連絡ください。

製品購入後のお問合せ(サポート)

製品サポートに関しての詳細はこちらの表からご確認ください。

関連製品・サービス

3D路線計画・設計『 ROAD_Kit 』

道路中心線の通過点を指示するだけで3次元道路モデルを自動生成し平面図、縦断図、横断図まで作成。
ROAD_Kit の詳細はこちら ≫

LAND_Kit・LINER_Kit・VC_Kit『 Basic Suite 』

3D地形モデリング LAND_Kit 、3D道路線形計画 LINER_Kit 、縦横断図化オプション VC_Kit の3製品からなるスイート製品です。

その他 V-nasClairシリーズ

V-nasClair シリーズラインナップはこちら ≫
  • 必要メモリ等はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意ください。
  • 表示している料金は、消費税を含めた総額表記です。
  • 本ページに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 本ページに記載の仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。