basepage 重機管理・移動体管理

QRコードを使って、重機の経時的移動(位置)をGIS 上で管理します。災害時における重機確保をパソコンで管理し、関係者で情報を共有します。また、重機の存置期間も管理し、期限がきたものは、情報から削除されます。

本機能で、2018年7月に特許を取得しました(特許第6368340号)。

重機の搬入・搬出はスマートフォンで簡単登録

2次元バーコードの利用で省力化

重機の搬入・搬出はスマートフォンで簡単登録。発行しておいた2次元バーコードをスマートフォンのバーコードリーダーで読み込むと、重機の位置を認識するアプリケーションが起動します。アプリから重機の位置情報や、撮影した写真を送信でき、電子MAP上にプロットされます。

ファイル管理

QRコードを発行し重機に貼付

ファイル管理

スマート端末から送信された位置情報を表示

あらかじめの登録も簡単

工事情報・重機情報は必要項目を埋めるだけ。施工中の工事件名や担当者、現場にある重機の種類や規格等を登録します。 このとき、登録した重機毎に「2次元バーコード」を発行しておけば、いざという時に、迅速かつ的確に必要な建設重機を調達できます。

移動体管理が有効な除雪管理システム

走行軌跡をリアルタイムに、かつ視覚的に把握

除雪車にスマート端末(タブレットPC)を搭載し、位置情報を発信しながら走行すると、電子MAPに走行軌跡がプロットされます。

これまでは、各車両運転手との連絡手段が無線や携帯電話だったため、作業の進捗状況が把握しにくく、作業の無駄も発生していましたが、ほぼリアルタイムで走行軌跡を確認できるため、住民対応も迅速に行えます。

ファイル管理

除雪車にタブレットを搭載

ファイル管理

除雪車の走行軌跡を随時把握

動作環境

Webブラウザ
Internet Exploler11以上/Microsoft Edge/Firefox/Google Chrome
OS
上記ブラウザが表示可能なもの
ディスプレイ
1366×768以上を推奨
スマート端末
Android 4.1、iOS 8/電子マップ利用時:GPS機能、カメラ機能必須
その他
文書作成ソフト、PDFファイル作成・閲覧ソフト、印刷用プリンタ等、
ご利用頂くコンテンツに応じて必要となる場合がございます。

導入事例

全国で様々な形態で利用されています

『basepge』の各種導入事例はこちら ≫

カタログ・デモ版/お問合せ

カタログダウンロード

basepage カタログダウンロード[PDF:6.55MB]

資料請求・購入前のお問合せ

お気軽に、お近くの営業所、または Email: bp_sale@kts.co.jp までご連絡下さい。

製品購入後のお問合せ(サポート)

電話、E-Mailでのサポートを用意しております。
具体的なサポート連絡先は、「basepage」ログイン後の「よくある質問と回答」ページの「連絡先」をご参照ください。
  • 必要メモリ・ハードディスク容量はシステム環境によって異なる場合がありますのでご注意下さい。
  • 本ページに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 本ページに記載の仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。