プレスリリース

2019.01.07 公開|お知らせ

V-nasシリーズの販売・提供形態変更について

昨今のIT環境の変化に伴い、インターネットを介したライセンス認証が主流となり、また、Microsoft社においてはWaaS(Windows as a Service)が提唱される等、ソフトウェアの提供スタイルも変化を余儀なくされております。こうした状況下で、シビルエンジニアリングへの継続的な貢献を使命とした当社としましても、安定した製品の提供環境を維持するために、ソフトウェアの販売形態を、「アクティベーション」や「ねっとさーばCloud」を利用したネットライセンス認証による、「サブスクリプション方式」に移行する運びとなりました。

提供スタイルが「サブスクリプション方式」に変わります

サブスクリプション方式は、サービスと同じように一定期間(当社の場合、一年単位)の利用権を購入いただき、継続利用する場合にはこれを更新するという方式です。常に最新バージョンをお使いいただくことで、ソフトウェアの動作環境を保証するものです。

V-nasシリーズにつきましては、2019年3月末日をもって、USBプロテクト版での商品提供および買取販売を終了し、サブスクリプションのみでのご提供となります。

ソフトウェア認証方式は全て「ネットライセンス認証」に変わります

USBプロテクト版の提供終了に伴い、ソフトウェアのライセンス認証方式は「アクティベーション」や「ねっとさーばCloud」といった、ネットライセンス認証のみとなります。ご利用には、インターネット環境が必要となります。

  • USBプロテクト版(ソフトウェア)およびUSBプロテクト本体の破損交換やメンテナンスは、2020年3月末日をもって終了となります。2020年4月以降、Creators Updateがあった場合の動作検証等は実施致しません。
  • USBプロテクト版での提供最終バージョンは、V-nasClairシリーズ:Ver.2019、V-nas専用CADシリーズ:Ver.22となります。

V-サポートについて

本件に伴い、「V-サポート契約」制度2019年12月末日までの契約分をもって終了となります。ただし、サブスクリプション契約ユーザー様を対象に、専用電話による問合せの対応やメールマガジン等による情報提供は継続してまいりますのでご利用ください。

  • V-サポートユーザー様特典として、「USB返却優待価格」をご用意しております。詳細は担当営業までお問合せください。