システムインテグレーション お問い合わせ 製品とサービス 橋梁設計 お知らせ 企業情報 導入事例 川田テクノシステム
ホーム > 製品情報 > V-BRIDGE
ラインナップ
シリーズで探す
業務分野で探す
製品カテゴリで探す
受託業務で探す
建設系CAD「V-nas」シリーズ
設計者自らリアルタイムで対応可能、橋梁設計の計画段階において図面を作成可能

「V-nas」シリーズVer.20
橋梁全体一般図作成CAD

V-BRIDGE

価格(1ライセンス): \800,000-
サポート(V-サポート): \40,000-/年
『ねっとさーば』に対応しています 『S-View』に対応しています

V-nas』・『V-LINER』をプラットフォームに、以下の各種モジュールから構成された、効率良く橋梁全体一般図を作成するための専用CADです。
【構成作成モジュール】
道路幅員断面図作成モジュール・計画河川断面図作成モジュール・柱状図作成モジュール・設計条件表作成モジュール・上部工断面作成モジュール・下部工3面図作成モジュール・縦断図作成モジュール・平面図作成モジュール

購入後のお問い合わせ先(サポート)
電話によるサポートは「V-サポート」にご加入いただいている方を対象に提供しています。
FAX:03-5961-7718
「V-nas」シリーズ全般FAQ(よくあるご質問)
アップデートファイルのダウンロード
バージョンアップ価格
「V-nas」シリーズバージョンアップ価格一覧表をご参照ください。
バージョンアップについてのお問い合わせ先
川田テクノシステムの各営業所までお問い合わせください。
川田テクノシステム営業所一覧 メール(webmaster@kts.co.jp) 購入依頼フォーム

製品特徴

★印のついた画面例をクリックすると、別ウィンドウで拡大表示します。

プログラムの詳細

『V-LINER』の機能が全て使える線形入力(図は完成例)
画面例
★【線形入力画面】
各断面図は専用入力モジュールにより容易に作成
画面例
★【PC箱桁画面】
3面図なども専用入力モジュールにより容易に作成
画面例
★【形状入力画面】
柱状図・縦断図作成モジュールも搭載
画面例
★【柱状図画面】
地形オプション機能により、中心線・断面線上の現況を取得することが可能
画面例
★【縦平面着色図画面】
『CADチェッカー』との連携による図面の自動修正
『CADチェッカー』と連携することによって、図面の自動修正が可能になります。
『CADチェッカー』との連携機能について
OCF検定合格
OCF検定合格『V-BRIDGE』は、CADデータ交換標準フォーマットSXF仕様(p21、sfc)に対応しています。
さらに、「V-nas」シリーズVer.20として、OCFが実施するSXF対応ソフトウェア検定(SXF総合)に制限事項なしで合格しています。一般社団法人オープンCADフォーマット評議会により、「V-nas」シリーズは、SXFフォーマット入出力が適正なCADだと認定されています。

動作環境

CPU IntelCore相当以上
ハードディスク 10GB以上の空き容量
ディスプレイ 1280×1024以上が表示可能なもの
メモリ 4GB以上
OS Microsoft WindowsVista、7、8.1、10
※Windows動作保証の最新情報はこちら
V-LINER(地形オプション)、V-LINER簡易入力、V-LINER出力、V-DesignerLT以外は、HELP機能が動作しません。

カタログ・資料請求など

資料請求
  • PDFファイルをご覧になるには、Adobe社の『Adobe Reader』が必要です。
購入前のお問い合わせ先(営業)
お近くの営業所またはメール(webmaster@kts.co.jp)購入依頼フォームまでご連絡下さい。
お問い合わせの際には必ず、お名前・ご住所・ご連絡先をご明記ください。

関連製品・サービス

KTSサイト内検索

※この全文検索システムはNamazuによって構築されています。