システムインテグレーション お問い合わせ 製品とサービス 橋梁設計 お知らせ 企業情報 導入事例 川田テクノシステム
ホーム > 製品情報 > 格子計算
ラインナップ
シリーズで探す
業務分野で探す
製品カテゴリで探す
受託業務で探す
土木設計計算「SUCCES」シリーズ
構造解析、信頼のブランド

格子計算

年間レンタルでのご利用となります。価格はこちら

平面格子構造物を変形法によって解析し、影響線を用いて任意の着目点での面外の橋面荷重による断面力、変位、支点反力を算出します。様々な骨組構造に対応が可能で、A、B荷重やL-20等の活荷重に対応

購入後のお問い合わせ先(サポート)
KTSサポートセンター
FAX:03-5961-7718 メール:ktsinfo@kts.co.jp
アップデートファイルのダウンロード
購入についてのお問い合わせ先
川田テクノシステムの各営業所までお問い合わせください。
川田テクノシステム営業所一覧 メール(webmaster@kts.co.jp) 購入依頼フォーム

製品特徴

プログラムの詳細

平面格子構造物を変形法により解析し、影響線処理により任意点での橋面荷重による断面力、変位、反力の計算を行います
計算対象モデルとして、枝桁モデル、斜橋、モノボックス(一本主桁)などの解析が可能であり、合成桁にも対応しています
データ入力はスプレッド形式を用いており、計算モデルの変更を簡単に行えます
画面例
相反応力部材や中央分離帯の考慮も可能です。
基礎地盤の圧密沈下による影響がある場合など、計算モデルの支点沈下の解析が行えます。
計算結果は、詳細出力および一覧表があり、オリジナルビューワを用いて必要な部分の画面確認や出力が行えます。
V-nasシリーズの線形計算専用CAD『V-LINER』とデータ連動が可能です。

画面例(出力時)

骨組図、橋面荷重図、主桁断面力図の描画ができ、Dxfファイル形式の出力が行えます
出力画面例:計算結果表(A4サイズ)
出力画面例:水位縦断図
出力画面例:横断図

システムの適応範囲

制限数
  • 最大節点数 :1000
  • 最大部材数 :2000
  • 最大支点数 : 500
  • 最大主桁本数: 40
  • 最大支間数 : 15
荷重種類
集中死荷重
線死荷重
等分布死荷重
集中活荷重
群集荷重
A、B活荷重(p1、p2、T荷重)
L-20荷重(線活荷重、等分布活荷重)
TT-43荷重(道路公団タイプ)

動作環境

ハードディスク 50MB以上の空き容量
ディスプレイ 1280×1024以上が表示可能なもの
メモリ 512MB以上(1GB以上を推奨)
OS Microsoft Windows7、8.1、10
※Windows動作保証の最新情報はこちら

資料請求・出力例など

資料請求
出力例[SVB]
SVB、23KB
  • SVBファイル(SUCCESオリジナル形式)をご覧になるには、SUCCESオリジナルビューワ『S-View』が必要です。
  • SVBファイルからDOC(Word)ファイルに出力(変換)するためには、『S-View Wordコンバータ』〔別売〕が必要です。
  • PDFファイルをご覧になるには、Adobe社の『Adobe Reader』が必要です。
  • 購入を検討されているお客様はお近くの営業所またはWebmaster購入依頼フォームまでご連絡下さい。お問い合わせの際には必ず、お名前・ご住所・ご連絡先を明記ください。
KTSサイト内検索

※この全文検索システムはNamazuによって構築されています。