プレビーム

プレビームの設計

プレビーム合成桁の概略設計・詳細設計・架設計画の受託業務を行っています。プレビーム合成桁は、他形式に比べ非常に低い桁高で設計施工が可能であり、桁高が制限される橋梁に多く採用されている形式で、比較的煩雑な道路線形や厳しい架橋条件の中で計画されるケースが多いため、設計には高度な技術が要求されます。

  • 他の橋梁形式にない低い桁高
  • 道路線形に対応可能な構造(変断面、バチ形等)
  • 低騒音、低振動
  • コンクリート桁に比べ軽量で軽快な外観
  • 低重心のため安全で容易な架設
  • ライフサイクルコスト低減
  • 道路のかさあげ量を低減できる

当社は、複雑な道路線形を有する橋梁や、桁高設定の難しい橋梁の設計に多くの実績があり、総合的な観点から計画・検討を行うことが可能です。